法人概要

理事長ご挨拶

私ども ろく舎は、前身の株式会社ろく舎として2006年に産声をあげ、それ以降一貫して「理想とする福祉・介護事業の実践」にまい進してまいりました。

その真摯な歩みと事業の公益性が評価され、2018年5月には晴れて社会福祉法人としての認可を賜りました。

ろく舎が理想としている福祉の姿は、皆さまが望む “自分らしさ” をサポートすること。これは、『主人公は利用者さま』であることを念頭に置いたサービスの提供です。

季節に四季があるように、どんな人生も悲喜こもごも。

これまで歩んでこられた道のりと “自分らしさ” を大いに語って頂ける、ろく舎はそのような存在であり続けたいと願っております。

天野佐智子

社会福祉法人ろく舎 理事長

天野 佐智子

Amano Sachiko

東北福祉大学卒業後、外資系大手化粧品メーカーに就職。その後、ソーシャルワーカーなどを経験し、社会福祉法人や特別養護老人ホ-ムの設立などに関わる。理想とする福祉サービスを目指して、2006年に株式会社ろく舎を設立。同社は、2018年6月に社会福祉法人に組織変更され、それと同時に理事長に就任する。

ろく舎 法人概要

c1

法人名

社会福祉法人 ろく舎
c2

所在地(法人本部)

〒060-0061 札幌市中央区南1条西10丁目4番地タイムビル4F
c6

連絡先

TEL:011-272-1158
FAX:011-272-8668
c3

理事長

天野 佐智子
c4

事業内容

1. 老人デイサービス等の社会福祉事業
2. 有料老人ホーム等の公益事業
3. その他上記に付随する収益事業
c8

定款

法人定款PDFへ

社会福祉法人 ろく舎
札幌市中央区南1条西10丁目4番地
タイムビル4F

拡大地図 リセット

沿革

2006年12月

株式会社ろく舎 設立

2007年8月

札幌市中央区にて高齢者向けのサポートマンション事業運営を開始
(ケアパーク聖寿中島公園を開設)

2007年9月

訪問介護サービスを開始(訪問介護ステーションろく舎)

2007年11月

通所介護サービスを開始(デイサービスセンターぱーくろーど)

2008年3月

障がい福祉サービス事業として居宅介護・重度訪問介護サービスを開始

2013年4月

札幌市北区にて身体障がい者向けサポート住宅「カーサ・ラグルッパ」を開設
※訪問介護事業所(オーロラ介護ステーション)併設

2016年7月

札幌市中央区の小規模多機能型居宅介護事業を看護付き同事業へ変更
※同時に訪問看護ステーションも開設

2017年2月

運営するサポート住宅を、有料老人ホームとして届出

2018年5月

社会福祉法人ろく舎 認可取得

2018年6月

社会福祉法人ろく舎として事業運営開始