5つの約束・コンセプト

ろく舎がお届けする、5つの約束
24時間常駐のスタッフが生活相談や介護サービスを行い、万一の事態に備え、定期的に安否確認を行います。
また、近隣の医療機関・訪問診療サービスとの連携や、機能訓練を行う通所サービス事業の活用が可能。 バリアがあっても、住む人に合った家屋改修や福祉用具で工夫しながら生活することが可能です。
ここで生活したり活動する皆さま一人ひとりが主役です。
すべての行動を自分で選んで決めて、自分らしい自由気ままな生活を楽しむことができます。
自炊と配食を選択できます。
様々な介護保険サービスを必要に応じてセルフプランできます。
福祉有償運送を利用して生活の幅を広げることができます。
全スタッフが皆さまとほどよい距離を保ちながらコミュニケーションを図り、同じ屋根の下で暮らしたり、 共に時間を過ごす「家族」という認識を持って、日々の生活をサボー卜します。
また入居者同士はもとよリ地域の皆さまとの交流がしやすい環境づくリにも配慮しています。
医療機関や公共施設、商店、地下鉄駅などが近隣にある、利便性に恵まれた生活環境です。
ろく舎の「しくみ」のコンセプト
テーマは「自分らしく生き切る」
ic_grouped_data
不自由になったら、状態に合わせた暮らし方や、支援サービスをチョイスできる。
ic_grouped_data
年をとっても、重い障がいがあっても、暮らし続けるために必要な機能を備えた事業。
ご利用していただきたい方